テニススクール ノア 大阪天下茶屋校

〒557-0041 大阪府大阪市西成区岸里1-1-40 ※お電話受付時間は「地図・アクセスページ」でご確認ください。

06-6652-7248

*⋆✈KABO’S BLOG*⋆✈

こんにちは。天下茶屋校の弘瀬 香織です。ただいま天下茶屋校では、ラケットキャンペーンを実施しています!そこで!

ラケットの特徴についてのblogを書きたいと思います。

ラケットのフレームの種類には、ラウンド形状とボックス形状があるのをご存知ですか?ざっくり言うと…

Wordでフレームの形を自作してみました!!

ラウンド形状がパワータイプで、

ボックス形状がコントロールタイプの特徴となります。

 

ラウンド形状の場合、簡単にボールを飛ばす力がある為に、ボックスタイプと比べると比較的打ちやすいラケットや、後に黄金スペックといったラケットが多いですね。

例で上げてみますと…バボラのピュアドライブや、WILSONのウルトラなどもラウンド形状です!!

その一方で、ボックス形状のラケットはしなりやすく打感が柔らかいという特徴もありますが、ボールが飛びにくいため自分の力でボールを飛ばす必要があります。

 その為ラウンド形状よりもボールのコントロールがしやすくなりますが、ボールの飛ばしやすさから考えると、しっかり打てるストローカー向けとなります。

 また、ボックスタイプは独特の“球を持つ感覚”があり、昔からこの打球感を好むファンの方もいらっしゃいますね!例えば、フェデラーが使っているWILSONのプロスタッフや、HEADのプレステージも昔から愛されているボックス形状ですね。

そして2019年の流行りはラウンド形状です!最近でいうと、今最も勢いのあるラケットはバボラのピュアドライブVSWILSONのクラッシュ100シリーズです!

今回飛び過ぎないというのをコンセプトに作られているので、かなりおすすめです!!

1度試打してみてくださいね!

まだコメントはありません

コメントを残す

Reset all fields

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)